<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
鳩山さん引退
鳩山さんが民主党の誓約書にサインできないことから、次期衆議院選挙に出馬しないことを決めた。
野田さんは、強引なことをするようだ。

党に所属する議員が、すべて党の政策と一致しなくてもよいように思う。
党の政策は、たくさんあるのだから、すべてに一致するというほうがウソくさい。
議員には、たくさんのライアーがいるようである。

主要な政策のみ一致していればよいと思う。

そして、法案によっては、自民党、民主党の議員が一緒になって通る法案があってもよいと思う。
議員それぞれが政策を主張して、選挙を戦い、その政策をもって党を超えて、法案に賛成、反対を決めるべきと思う。

米国は、2大政党のくにであるが、政策については、緩やかなようである。
日本ももっと自由があってよいのではないだろうか?
[PR]
by remarkably | 2012-11-21 19:09 | 政治
衆議院選挙ライアーゲーム2
日本維新の会の代表に石原さん、代表代行に橋下さんとなった。
政策は、日本維新の会をベースで、石原さんが歩み寄った。
石原さんが名をとり、橋下さんが実をとった?

もともとの政策も票を獲得するためのものではあるが、ライアーが多い。
どんなこじつけのいいわけをするのか、それにたいしてマスコミがどう反応するか?

衆議院選挙の候補者は、ライアーゲームを戦う参加者のようなものである。
衆議院選挙ライアーゲームは、お金ではなく、有権者の票を奪いあう。
その票がそのうちお金になる?

石原さんも橋下さんもことばの使い方が非常にうまい。
ライアーゲームを勝ち残るか?

しかし、自民党のライアーゲーム参加者もいまいち。

民主党の野田さんの党首討論は、比較的良かった。
これもライアーゲーム?

個人的な意見としては、
増税反対、原発反対、TPP賛成...

これを実現してくれる党は、どこだろう?
どこに投票するかは、非常に迷っている。
[PR]
by remarkably | 2012-11-18 18:38 | 政治
衆議院選挙ライアーゲーム
衆議院が解散した。
1か月後に総選挙です。

自民党が圧勝して、政権交代では、おもしろくない。
民主党もよくないが、自民党もよくない。

これから第3極といわれている小政党の動きは、どうなるのだろうか?

日本は小選挙区制なので、集まったほうが勝ちやすい。
しかし、各政党の政策は違っている。

衆議院選挙ライアーゲームがはじまる。
[PR]
by remarkably | 2012-11-17 09:37 | 政治