<   2007年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
公務員法改正案
Excite エキサイト : 政治ニュース <公務員法改正案>再就職あっせん禁止 罰則は最大懲役3年

政府が公務員制度改革で今国会に提出予定の国家公務員法改正案の原案が20日、分かった。焦点の天下り規制は省庁による再就職あっせんの禁止を明記、職員が営利企業などへの再就職を求めた場合など不正行為への罰則を最大で「懲役3年以下」と規定した。あっせん業務を一元管理する新設の人材バンクの具体像は法案に盛り込まず、基本原則を設けて与党との合意を得る意向だ。

 公務員の再就職を認める除外規定として「透明な就職の手続きを経た場合」との表現で新人材バンクにあっせん業務を一元化するほか、再就職情報を内閣府で一元管理することを盛り込んだ。新人材バンクへの移行期間は未調整で、早急に政府与党内で詰めるが、移行期は新設の「再就職監視委員会」の承認を受ければ省庁によるあっせんを認めることを検討している。

 また禁止行為として、(1)再就職のための口利き行為(2)省庁によるあっせんでなくても、職務に関係のある民間企業への再就職要求(3)退職後の民間企業への再就職のための口利き行為――などと規定した。


もっと厳しくしないと、天下りはなくならないだろうな。

官僚も稼がなくては贅沢な生活はできない。

できれば楽をして稼ぎたい。

そして天下りというシステムが生まれた。

うまくできたものだ。

公務員試験の合格者を減らして、年をとった官僚にもちゃんと仕事をしてもらうシステムを作ったほうが良いような気がする。
[PR]
by remarkably | 2007-03-22 19:10 | 政治
天下りあっせんを組織化!
Excite エキサイト : 政治ニュース 人材バンクへの一元化指示 天下りで首相
官僚の天下りあっせんに関連して安倍首相は20日午前の閣僚懇談会で、各中央省庁による天下りあっせんを全面禁止し、新たに創設する人材バンクに一元化する方針をあらためて表明した。首相は「各大臣は私の方針に従い、早急に法案化へ向けて一致協力してほしい」と述べた上で、渡辺行政改革担当相に「27日の経済財政諮問会議までに、法案化に向けた具体案を取りまとめるように」と指示した


「各中央省庁での天下りあっせんを禁止して、
人材バンクで天下りあっせんを一元的に行うという方針を
安倍首相は表明した。」
ということだ。

これはどういうことだ???

天下りを合法的にあっせんするということである。

今はこそこそ天下りをあっせんしているが、これからは堂々と合法的に天下りを斡旋できるということである。

ひどい法律を作ろうとしている。




公務員として定年まで働く仕組みを作れないものなのか?

官僚には、先輩の部下はいない。

民間企業では、出世の速さには差があり、先輩が部下になることはよくあることだ。

官僚組織は、おかしい!
[PR]
by remarkably | 2007-03-20 21:21 | 政治
07年度予算増加
Excite エキサイト : 政治ニュース <予算案>衆院本会議で可決 5日から参院予算委
07年度予算案(一般会計総額82兆9088億円)は3日午前4時前、衆院本会議で与党の賛成多数で可決され、参院に送付された。採決に反対した野党が金子一義衆院予算委員長の解任決議案などを提出して抵抗したため、2日夜の本会議は同日中に予算案を採決できずに延会、3日未明までずれ込む異例の事態となった。衆院通過を受け、自民、民主両党の参院国対幹部は3日朝、東京都内のホテルで会談、5日午前から安倍晋三首相と全閣僚が出席し参院予算委員会で予算案の審議を始めることを確認した。


07年度予算が増加していることをもっと報道するべきだと思います。
また、だれかが無駄遣いしようとしている。
[PR]
by remarkably | 2007-03-04 18:08 | 政治