カテゴリ:社会( 36 )
インターネット通販のほうが安くなってきた
 インターネット通販で買い物をする人が増えてきました。それにともなってか、インターネット通販の価格のほうがリアルなお店で買うより安くなってきました。特に、家電製品やコンピュータ関連機器は、型番で比較できるので、はっきりと安いことがわかります。

 インターネット通販で不安なことは、目で見ていないので、期待していたものと違うのではということです。リアルなお店は商品を手に取ってみることができます。ですので、見て気に入った時に買います。しかし、インターネット通販は、写真とテキストの情報で判断しないといけません。その点は、不安です。

 型番がついていれば、リアルなお店で見た目を調べておくことができます。そして、気に入ったらインターネットで最安値を調べて、インターネット通販で買えばよいのです。最近は、スマホがどんどん便利になってきたので、スマホでインターネット通販を利用することができます。

 どんどん便利になってきていて、うまい使いかたを知っていると得することが多いです。いろいろ情報を収集して、賢いショッピングをしたいです。


[PR]
by remarkably | 2015-11-17 07:51 | 社会
科学技術の進歩によって人の生活は豊かになる
 今の日本は、100年前に比べたら、非常に豊かな国になっている。100年前の生活に比べたら、今の生活レベルは非常に高い。この生活レベルを上げた原因は何か?なにによって生活レベルが上がったのか?

 間違いなく科学技術の進歩によってである。科学技術の進歩によって、冷蔵庫、洗濯機、エアコン、掃除機、テレビ自動車が普及して、生活レベルが上がったことに間違いない。また、新幹線、高速道路が整備され、交通の便が良くなって、生活レベルが上がったことに間違いない。

 現在の生活は、科学技術の進歩のおかげである。科学技術の進歩によって、人の生活は豊かになっていくのだと思う。資源のない日本では、やはり科学技術の進歩に力を注ぐべきだと思う。そして、その科学技術を利用して、インフラを整備したり、便利な製品を大量生産することによって、人の生活は豊かになっていくと思う。

 以前、民主党の蓮舫さんが、事業仕分けでスーパーコンピューターの速度が世界一じゃなくてもいいようなことを言った。自分は、世界一でなければならないのではないかと思う。

 なぜなら、それにより科学技術が進歩するからである。科学技術が進歩することは、人々の生活が便利になることにつながるからである。

 結論は、科学技術の進歩によって、人々の生活が便利になるので、資源のない日本は科学技術の進歩に力をいれるべきであるということです。


[PR]
by remarkably | 2015-11-15 07:22 | 社会
日本は今は良い国だが、将来は不安な国?!
 日本という国は、そんなに悪くないと思います。日本のいいところは、治安がよい、日本食がうまい、経済的に発展していて便利などなど。日本の悪いところは、出生率が低い、高齢化社会が進行中、国債残高が非常に多いなどなど。なんとなく今は良いが、将来は非常に不安な国かもしれません。また、原油など資源がないことも悪いところです。

日本は今は非常に良いが、将来的に不安な国
 日本の良いところを列挙していくと、今良いことが列挙できます。
 ほんと治安の良さは世界一ではないかと思います。女子高生が短いスカートをはいていても無事な社会です。インドなどでは考えられない。銃による乱射事件もない。
 日本食もおいしい。海外にもいったことがありますが、海外に行くと日本食が恋しくなります。寿司、刺身、天ぷら、そば、うどん、うな重、鍋、ラーメンなどなど。本当においしい。
 鉄道、道路、病院、商業施設、娯楽施設などなど、生活に必要なインフラもそろっています。便利に生活できます。

 逆に、将来については不安だらけです。
 出生率が低く、高齢化が進んでいて、将来、年金がどうなるかわからない。自己防衛するしかないと考えている人も多いと思います。そうするとこの不安で、貯蓄が増えて、消費がされなくなる。消費がされなくなると、お金の流れが悪くなり、景気がわるくる。
 また、国債残高が1000兆円以上あって、将来的に税金が上がるかもしれない。もしかしたら、デフォルトになるかもしれない。デフォルトになったらどうなるのか?

 今は良いが、将来的に不安な国なのでまだどうにかなると思います。今不安なのは、年金などの社会保障と、増税かな。どうにかこれを対策してほしいものです。景気が良くなれば、どちらも解決すると思います。

景気がよくなれば、日本の不安も解決する
 年金などの社会保障や、国債残高も、景気が良くなって、税収が上がればどちらも解決します。相当良くならないといけないですが。

 さて、どうやって景気をよくするか?

 消費活動が活発になり、経済の規模が大きくなれば、景気が良くなる。しかし、日本はなかなか消費をしない。日本人はある程度満足していて欲しい物がないのかもしれません。携帯電話、スマフォが普及して、次にほしいものはなにか?

 ないのかもしれません。日本は便利な国になり、物欲的にはみたされているのかもしれません。しかし、他国に比べ、劣っているのは住宅かもしれません。日本の住宅は、狭い。特に東京周辺の住宅は狭い。地方へ行くと地価が安く、広い家を持つことができますが、東京の魅力は大きく、非常に多くの人が東京に集まってしまいます。そして、人が多く集まれば、商売もしやすくなり、また人が集まります。

 この住宅の問題は、東京圏をもっと広くすればよいのではないでしょうか。東京圏が広がれば、広い住宅が欲しくなり、地方に住めば自動車ももっと欲しくなります。また、広い住宅なら、便利な家電も欲しくなり、どんどん消費活動が活発になります。

東京圏が広がれば景気が良くなる
 日本人は、まだ住宅には満足していないと思います。広い住宅を購入させるには、東京圏を広くすることです。東京圏を広くすれば、広い住宅を購入する人が増え、それによる経済活動が活発になり、景気が良くなります。そのために、東京圏を広げる必要があります。

 東京圏を広げるためには、どうしたらよいのでしょうか?

 交通、特に鉄道をよくする。特に、少し遠くのところから東京に来る特急を利用しやすくすることではないでしょうか。最近、安倍総理が日本は通信費が高いといったようですが、通信費の安くするより、特急の料金を安くしたほうが、経済効果が高いのではないかと思います。通信費は、生活必需品というよりは贅沢品で、そこそこ欲しいと思っているから払っていると思います。それよりは、交通、特に新幹線の料金を安くしたら、東京圏が広がり、経済効果が大きいと思います。

 広がった東京圏から通勤できるようになれば、地方で広い住宅を買うようになります。静岡県、長野県、群馬県、栃木県が東京の通勤圏になれば、経済が発展するのではないでしょうか?新幹線は、専用の線路がひいてあり、まだまだ本数を増やすことができるとおもいます。東京圏からの本数のみ増やせば良くて、遠くからの本数は現状で良いとおもいます。東京から1時間くらいのところ、あるいは、ちょっと長くして東京から2時間くらいのところの本数を増やして、そこの特急料金を安くする。そして、新幹線の駅の近くには、大きな駐車場を作るとか。

地方都市を魅力的にして地方移住者を増やす
 地方移住者を増やす方法は、地方都市を魅力的にすることが考えられます。地方都市を魅力的にするのは、まず仕事があり、暮らしに便利な施設があり、そして、娯楽があることだと思います。多くの人が東京に集まるのは、仕事、便利な施設、そして娯楽があるからだと思います。

 地方の大きな都市では、不自由ないくらいインフラ、施設は整っています。また、工場がある都市では、仕事もあります。ただ、娯楽が東京に比べたら、劣っているかもしれません。

 しかし、娯楽が東京に比べたら劣っているかもしれないと思うのは、マスコミのせいかもしれません。マスコミが東京を中心に番組をつくり、マスコミの影響で、東京には楽しいことがたくさんあるのではと思ってしまう人が多いのかもしれません。地方では、スポーツをする土地もありますし、自然も多くあります。

 地方の楽しさがわかるような番組を多くつくれば、地方への移住者が増えるのではないかと思います。地方に移住すれば、大きな住宅は建てることができますし、自動車も欲しくなる。これによる消費活動を増やして、景気を良くするという方法もあると思います。


[PR]
by remarkably | 2015-09-27 19:25 | 社会
日本の太陽光発電はまだまだ少ない
 日本の太陽光発電は2013年で、13,981GWhで、まだ1.27%でしかない。水力を除く再生可能エネルギー全体でも2.2%程度である。ドイツは18.9%、イギリスは10.0%、アメリカでも5.6%である。

 再生可能エネルギーは、不安定電源で多くすると電源の安定性が悪くなるといわれているが、他国は多く導入しているので、まだまだ多くできるはずである。

 電力は、作る側と使う側の量を同じにしないという制限があるため、電力会社は使う側に合わせて、電力を作らなくてはならない。使う側は、勝手に使っているので大幅に変動する。これに再生可能エネルギーを導入して作る側も変動したら、電力が安定しないというのが電力会社の主張である。

 しかしながら、他国と比較してまだまだ日本は少ない。10%程度くらいは、余裕のはずである。10%程度入れてもそれが一斉に変動する確率は非常に少ない。

 そもそも電力を使う側は、勝手に使っているが、非常にたくさんの人が使っているので、まとめてみると変動が緩やかになっている。太陽電池をたくさん入れても、すごい広い地域で入れて分散させれば、全体でまとめてみればそんなに急激な変動はしないはずである。
 
 もし、変動したとしても、これまで勝手に使っている使う側の電力パターンに合わせて、これまで電力を作ってきた日本の電力会社であればこれくらいの変動に対応できないはずがない。火力発電や水力発電の応答性をよくすれば解決できるはずである。

 あるいは、使う側の電力をある程度切断して、作る側と使う側の電力のバランスをとっても良いのである。

太陽電池は、7年予算をつければ、その後は電力料金で増えていく


 たかだか年間1MWh発電する太陽電池は20万円程度である。1GWhで2億円である。10,000GWhでも2兆円である。そして、1kWhの電力量が30円とすると1MWhで3万円で、7年程度で設置費用が賄える。

 1年間2兆円程度の予算を7年間つければ、8年目からは、発電して得た収入で次の年から太陽電池を設置できるので、その後は増えていく。太陽電池は20年程度は十分動作するので、20年後からは壊れるものもできるが、このころになれば電力料金による収入も増えているので、増えるほうが早い。非常によい好循環が発生する。

 今、景気が良くなりつつあるが、2兆円程度、太陽電池を全国に設置する公共事業をして、雇用を刺激するのは景気にとって良いのではないか。7年間予算をつけてこの公共事業をすれば、あとは持続的な発展が続く。

 太陽電池を最低20%程度は、早く導入すべきである。そうすればどんどん好循環が続くはずである。
[PR]
by remarkably | 2015-09-23 11:40 | 社会
つまようじ少年、ネットで注目されたい?!
スーパーで、つまようじをスナック菓子のパッケージに混入させて、その様子の動画をネットに投稿した少年が逮捕された。
この動画以外にも、逃走の動画を多数ネットに投稿していた。
動画が再生される回数が増え、ランキング上位になるのを喜んでいた。

少年の目的は、注目されることだったようだ。
注目されることイコール楽しいことだったようだ。

楽しいことがたぶんなかったのだろうな。
もっと楽しいことが世の中にはたくさんあるが、少年にとってはネットで注目されることが一番楽しかったのだろうと思う。
テレビで報道されて「やったー」と感じたのかな。

もっと別のところに興味を持てばと思うが...

しかしながら、こんなことをしていても生きていけるのだから、日本は裕福な国だと思う。
食べることに困っていないから、暇でしょうがない。
暇だから、へんなことに興味をもち、それが一番楽しくなったのか。

なんかへんだ。

つまり幼稚な少年(つまりようちな少年)だったのか。
[PR]
by remarkably | 2015-01-18 22:33 | 社会
世界の人口
世界の人口は、今70億人くらいです。

1950年の世界の人口は、どのくらいか?
25億人くらい。

1900年の世界の人口は、どのくらいか?
16億人くらい。

1800年の世界の人口は、どのくらいか?
10億人くらい。

すごい増え方だなと思います。

今、日本で少子化が問題になっていますが、世界をみると問題でもないのではないかと思います。

さて、どうしたらよいか?
[PR]
by remarkably | 2014-11-08 10:51 | 社会
<TBS>柳沢厚労相発言で不適切編集
Excite エキサイト : 社会ニュース <TBS>柳沢厚労相発言で不適切編集、謝罪 情報番組

TBSは14日、情報バラエティー番組「サンデー・ジャポン」の11日放送分で、「女性は産む機械」との発言について柳沢伯夫厚生労働相が国会で謝罪したシーンを、別の発言に関する答弁として放送していたと発表した。同社は「不適切な編集による放送を行ったことは大変遺憾」とし、厚労相に謝罪した。
 TBS広報部によると、問題の放送は7日の衆院予算委員会でのやりとり。厚労相の「若い人たちは子供を2人以上持ちたいという極めて健全な状況にいる」との発言について、小宮山洋子氏(民主党)が「2人以上持つことがなぜ極めて健全なのか」と質問した場面の後に、厚労相が「産む機械」発言を謝罪する答弁をつないで放送した。


編集の仕方によって、まったく違う印象になることがある。
こんな編集の仕方して良いのか?
と思うような編集をときどき見かける。

編集のやりすぎは、よくないよな~。
[PR]
by remarkably | 2007-02-14 23:50 | 社会
つぎはどの番組?
Excite エキサイト : 社会ニュース 健康扱うテレビ人気番組 すべて「疑惑あり」

「納豆ダイエット」で実験データ捏造が明らかになった関西テレビ放送の情報番組「発掘!あるある大事典?」だが、次々と新たな捏造疑惑が浮上し、「捏造」の指摘はとどまりそうにない。そうしたなか、研究者も「他の番組も同じくらいひどい」と指摘しており、他の健康娯楽番組までが疑惑の目で見られるのは必至だ。


「あるある」以外にも、これまで、すごくたくさんの健康やダイエットの番組が放送されてきたが、
どのくらいの信頼性があるのだろう?

非常に興味があります。

捏造番組、実は多いのでは?
[PR]
by remarkably | 2007-01-31 22:44 | 社会
ミニスカート禁止法(韓国)
ミニスカート禁止法、撤廃に向け最終段階 韓国 | Excite エキサイト

[ソウル 3日 ロイター] ホットパンツやミニスカートの着用が、韓国で間もなく合法となる。

韓国では1970年代、当時の軍事独裁政権により過度な肌の露出が問題視され、「ミニスカート禁止法」が導入された。しかし現在、同国政府はこの法令の撤廃に向け、最終段階に至ったことを発表した。

韓国法制研究院の関係者は、「現代社会においては、もはや時代遅れの法律といえる」とコメントしている。

独裁政権時代、警察は不適切な服装をしている女性を逮捕、または罰金を科すなどして露出度の高い衣服着用を取り締まっていたという。また、当局はハサミを携帯しており、髪の長い男性を発見すると髪を切ったりしていた。

しかし1980年代の民主化以来、「ミニスカート禁止法」は無意味化し、この法律により逮捕される人もいなくなった。

かつては警察が巡回し、膝からスカートの裾までの長さを計測していたソウルだが、現在はミニスカート姿の女性が当たり前のように歩いている。


韓国に「ミニスカート禁止法」があるなんてびっくり。
昔はそうだったんですね。
[PR]
by remarkably | 2006-11-04 22:55 | 社会
ニュースの宣伝効果
Excite エキサイト : 経済ニュース 携帯電話の契約を再停止 ソフトバンクモバイル
携帯電話の契約申し込みが殺到し、前日に契約業務を停止したソフトバンクモバイルは29日、全国の店舗でいったん受け付けを再開したが、同日午後に再度停止した。利用者を管理するシステムの不備が原因とみられる。
 再停止したのは携帯の番号継続制に絡んだ契約で、各店舗は停止前に受け付けた分の事務処理や新規申し込みなどの対応に追われた。2日連続で契約の受け付けができなくなり顧客の混乱を招いたことで、制度利用者の受け入れに向けた同社の見通しと準備の甘さに批判の声が上がりそうだ


ソフトバンク、宣伝がうまい!

もしかしたら、これも宣伝戦略のような気がする。

このニュースでまた契約申し込みが殺到するのでは?



しかし、値下げ競争は、どんどんやって欲しい。
[PR]
by remarkably | 2006-10-29 22:00 | 社会