参院選
Excite エキサイト : 政治ニュース 参院選7月29日ずれ込みも 12日間延長論強まる

 政府、与党内で15日、終盤国会対応をめぐり、今月23日までの国会会期の12日間延長論が強まった。延長が決まれば、7月22日に見込まれていた参院選投票日は同29日にずれ込むことになる。参院選日程に影響しない5日間延長では国家公務員法改正案の成立がなお危ぶまれる、などが理由。ただ参院選日程の繰り延べは選挙運動スケジュールの組み直しを強いることから、与党内でも異論が根強い。


早く、参院選投票したいのだが...
[PR]
by remarkably | 2007-06-16 17:22 | 政治
<< 明日、参議院選挙 年金記録不備問題の責任は誰にあるか? >>