日本シリーズ第2戦
Excite エキサイト : スポーツニュース 山本昌、八木両左腕が先発 日本シリーズ第2戦

52年ぶりの日本一を目指す中日が開幕2連勝するのか。日本ハムが1勝1敗として本拠地に戻るのか。中日が先勝した2006年のプロ野球日本シリーズは22日、ナゴヤドームで第2戦が行われ、中日がベテランの山本昌、日本ハムは新人・八木の両左腕が先発した。
 打線は両チームともに投手以外は第1戦と同じ打順を組み、中日は福留、ウッズ、森野の3人、日本ハムは小笠原、セギノール、稲葉のトリオがそれぞれ中軸に並んだ。
 移動日を挟み、第3戦は24日午後6時10分から札幌ドームで行われる。


日本シリーズ第2戦は、5対2で日本ハムの勝利!!
これで、1対1のタイ。
北海道の札幌ドームでの戦いが楽しみになりました。
[PR]
by remarkably | 2006-10-22 22:10 | 野球
<< ソニー製電池が原因!? プロ野球日本シリーズ開幕 >>