年金保険料の不正免除
大阪府や長崎県など各地の社会保険事務所で国民年金保険料を不正に免除、猶予する手続きを行っていたことが発覚した。
保険料納付率を上げることを目的のようだ。
(分母を小さくすることによって、納付率を上げる。)

Excite エキサイト : 社会ニュース
厚労相が局長の更迭指示 年金保険料の不正免除


本当にあさはかな考えです。
こういうことは、徹底的に追求して二度とこんなバカなことが起こらないように追求するべきです。

マスメディアはどんどん追求するべきです。

本当にバカなことをしたものです。
だれが考えたのだろう???
[PR]
by remarkably | 2006-05-24 18:37 | 社会
<< サッカー日本対ドイツ親善試合 荒川静香選手プロに転向 >>