低炭水化物ダイエットで食べてよかったもの
低炭水化物ダイエットで、12日間でだいたい4kgくらいダイエットに成功しました。今もまだだいたい維持できています。その中で、食べてよかったものを忘れないように書いておこうと思います。



糖質ゼロの発泡酒は飲んでいました。
低炭水化物ダイエットの間、お酒は飲みました。どちらかというと普段より少し多く飲んだかもしれません。ただ、飲んだものは、糖質ゼロの発泡酒です。糖質ゼロ、カリーオフの発泡酒です。

アサヒのスタイルフリーとか、サッポロ極ZERO、キリンZEROとかを飲みました。2日に1回くらいは飲みました。夕食、ご飯がないとおかずだけになってしまいます。発泡酒があるとつまみとして食べられるので非常に楽になります。最近は、枝豆が出てきているので、枝豆と糖質ゼロの発泡酒が非常にあっておいしかったです。

そのほかで特に発泡酒のつまみとして役に立ったのが、ピリ辛こんにゃくと、トマトやキノコのマリネです。おつまみが進みがちになりますが、ピリ辛こんにゃくはカロリーが非常に低いですし、トマトやキノコのマリネは酸っぱくて味のバリエーションとしては非常に良かったです。

寝る前2時間はなにも食べないは破っていました。
私の場合、そんなにお酒が強いわけではないので、アルコールが入るとすぐに眠くなる傾向があります。ですので、食べてから寝るまでに2時間以上はあけろというのは完全に破っています。お酒がはいって気持ちよくなったら寝てしまいました。

ただ、その前に食べていたものにはほとんど炭水化物は入っていなかったので大丈夫だったのかなとも思っていますが、寝る前の2時間はなにも食べないは、破っています。

砂糖の代わりはパルスイートを使っていました。
低炭水化物ダイエットは、糖質制限ダイエットとも呼ばれています。砂糖は極力取らないようにしたのですが、どうしても甘いものが食べたくなります。砂糖の代用としてはパルスイートを使っていました。

コーヒーをよく飲むのですが、甘いものを食べないのでブラックが結構きつくなります。そこでパルスイートを入れていました。甘いものを飲むと多少甘いものが我慢できます。

ゼロカロリーのコーラは飲んでいました。
炭酸飲料も飲みたくなるのですが、ゼロカロリーのコーラを飲んでいました。甘いものの量が減るので、普段より多く飲んでいたような気がします。1.5リットルのペットボトルに入ったゼロカロリーのコーラが2日でなくなっていたような気がします。

甘いものはパルスイートとゼロカロリーのコーラである程度は我慢できていました。

餃子の皮とかフライのパン粉とかは食べていました。
餃子の皮とかシュウマイの皮、フライのパン粉とかも炭水化物なので、本当は食べないほうがよいのですが、ここまで制限するのは面倒だったので、食べてしまっていました。

さすがにジャガイモなどのイモ類はやめていました。肉じゃがは食べないようにして、肉豆腐を食べたり、ポテトサラダはやめて、野菜やキノコ類のマリネにしたりしていました。

比較的ゆるいめの低炭水化物ダイエットだったのかな
比較的ゆるいめの低炭水化物ダイエットでしたが、12日で4kgくらいまで痩せました。その後、身近な人何人かに少しやつれたんじゃないとか言われてしまったので、今は朝と昼に普段の半分くらいのご飯やパンを食べています。今のところリバウンドはほとんどしていなくて3~4kg減を維持しています。

また、抜いたらもう少し減るのではないかと思っていますが、もう少ししてからにしようと思っています。今は少し筋トレとかウォーキングとかをする習慣を少しつけようとしています。


[PR]
by remarkably | 2016-05-29 07:26
<< サッカー ブルガリア戦どんどん... 夏物のスーツの断捨離をしました。 >>