JALなんでつぶさないのだろう?
日航年金減額案、現役は5割削減 OBは3割、社長提示 Excite エキサイト : 経済ニュース

経営再建中の日本航空は23日、政府支援の前提となる企業年金給付削減の割合を、退職者分を3割強、現役社員分を5割強とする案を固めた。東京都内で同日開いた退職者向け説明会で西松遥社長が提示した。具体的な減額割合が示されたのは初めて。減額割合が提示されたことで今後、削減に向けた議論が活発化しそうだ。西松社長は再建の道筋がついた段階で引責辞任する意向を正式に表明。


JALは倒産するしかないと思う。それがルールではないかと思う。
ANAがあるので、とくに倒産してディメリットはないのではないかと思う。
自分はここ数年JALには乗っていない。
ほとんどANAである。
とくにJALがなくても問題ない。
JALがなくなるとどんな問題が起こるのだろう?
[PR]
by remarkably | 2009-11-23 22:24 | 経済
<< ネットで選挙活動 <10年度予算>概算要求90兆円超 >>